教会学校



のぞみ教会学校は、毎週日曜日午前11時から行われます。
教会学校では、礼拝と分級を通して聖書の御言葉を学んでいます。
礼拝では、神様を讃美し、神さまの御言葉を聞きます。
また礼拝後の分級では、年齢別集まってその日の御言葉について学んだり、一週間過ごしてきたことをお話したり、ゲームなどを楽しみます。
のぞみ教会学校では、小学校3年生以上の子どもを対象に、二つの翼養育システムの子どもオープンセルを行います。
弟子訓練を通して、信仰が成長され、次世代のリーダーに育成することを目標としています。
教会学校は誰でも参加できますので、お気軽にお越しください。


■子ども英語教室



毎週日曜日礼拝が終わって、みんな一緒にお昼ご飯を食べた後は、
12時40分から13時20分まで子ども英語教室が行われます。

楽しい英語の歌や童話、ゲームなどを通して、子どもたちが英語に興味を持つよう教育します。
次世代の主役となる子どもたちが英語学習を通してグローバルリーダーに成長できるような足がかりを
作ることを目的としています。